いつもありがとうございます
年末年始のご予約は→

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年は改めて食を見直す1年になりました
もともと祖母の家が醤油の蔵元だったこともあり
私のDNAには日本の食文化に引き寄せられるようになってたんでしょうね〜DIMG0135001.gif

大学でも栄養学の授業がとっても楽しくて大好きだったし
健康でいる事、それには食事が大切な事をお伝えする仕事に関わってきたので
この麹のお勉強を出来た事は私の原点に還るきっかけでもあったと思います

それを私に教えて下さった師匠、伏木暢顕先生


4月からせっせこせっせこ東京のお教室に通ってお勉強させて頂きましたemojiD_04_154.gif

毎日口にするものだから良いのもを使いたい
カタカナやアルファベットで書かれた原材料で作られたものは使いたくないimage0224.gif
みんなきっとそう思っているけれど
実際には表示にはカラクリがある事image0069.gif
信じられるのは自分の舌のみで
その舌を鍛えられるのは幼少期だっていうこと・・・
幸い我が家では小さい頃はちゃんとカンナで鰹節を削って出汁を引いてくれていたので
感謝しないといけないな〜って思いますo0020002010368036010.gif

今では我が家のキッチンは手作りの甘酒や、醤油、味噌、醤、ラー油、ジャンetc ・・・
蔵から直接分けて頂いている味醂やお酢、醤油など
丁寧に育てられた、作られた調味料で溢れかえっています153335.gif

でも残念ながら日本の一般家庭ではそれが当たり前ではないですよね
塩水で薄めただけのお醤油や
薬漬けにされたお醤油や味醂、お酢
加塩されたみりん風
発酵の止まった味噌
いくらオーガニック、無農薬にこだわったお野菜を買っていても調味料が薬漬けだと残念ですよね

来年はもっと皆さんに麹の素晴らしさ
本当の発酵調味料がどんなものなのかをお伝えしていきたいと思いますimage002.gif


















Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ア−ユルヴェーダサロン 〜シャンティ〜

アーユルヴェーダの理論に日本伝統食文化である「麹」の力を取り入れる事で日本人の体に合った、無理なく健康に美しくなる方法「和〜ゆるヴェーダ」を提唱 Ayurvedic Healing Salon Santih

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • カレーリーフの実を収穫しました
    takosu
  • 2014年☆ヨガ&アーユルヴェーダリトリート
    コピーブランドバッグ
  • アーユルヴェーダオイル、ビワオイルが出来るまで・・・
    森 美己子
  • 【単発講座】アーユルヴェーダで命を育む
    森下大介
  • ヴァルカラビーチ へ
    mango
  • フィッシャーマンズ・ビレッジ
    Yuri
  • 念願のマサラワーラーに会ったどー!
    リンゴ
  • 念願のマサラワーラーに会ったどー!
    Santih
  • 念願のマサラワーラーに会ったどー!
    マサラワーラーの武田ワーラ=
  • スパイス歯磨きペースト
    Santih

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM