蓮五大元素ってなに?

蓮ドーシャってなに?

クローバー日本のハーブ:よもぎ

クローバー食べる輸血:ビーツは女性の味方!

クローバー鼻や喉の粘膜を浄化してくれるトゥルシー

クローバーシャタバリとは百人の夫を持つ女性という意味のハーブ

クローバー女性に魅力いっぱいのPomegranete(ザクロ)

蓮食べるという事

蓮毒を溜めるって

蓮白湯を飲もう




みなさんは毎日何を飲んでいますか?

アーユルヴェーダでは何よりも白湯を勧めています。
日本では水分補給といえばお水を思い浮かべると思いますが、そのまま飲むと体を冷やします。

ダイエットの目的で水をたくさん飲む人もいますが
1日に1リットル以上常温の水を飲み続けるとアグニ(消化力)が弱まると言われています。

アグニを高め腸のクリーニングに最適なのが白湯です。
良く沸かした白湯を1日に700〜800ml(カップ5,6杯)を飲むことです。

白湯はヴァータ・ピッタ・カファ全てのドーシャの方にお勧めです。
白湯は水(カファ)を加熱することでピッタのエネルギーが加わります。
また沸騰したら15分から20分泡がボコボコするくらいに煮立たせます。
そうすることでヴァータのエネルギーが加わるのです。
こうして白湯はどのドーシャもバランスさせる力を持つのです!


まず、朝起きたら白湯をつくりましょう
そして出来たてをカップ一杯すすります。
胃腸を温めアグニを高め排泄を促してくれます。(味噌汁をすすような熱さです)
そして昼食と夕食の時にもカップ一杯の白湯をすすりながらいただきます。
そして最初の1、2か月ぐらいの間、食事以外の時間にも時々白湯をすするようにするとアグニを高め、胃腸のクリーニングになります。

もちろん飲みすぎも禁物です!!
700〜800リットルまでにしましょう。


アグニが弱く、腸にアーマ(毒素)が溜まっている人は白湯をすすると不味く感じることがあります。
それは腸に溜まっている毒素の部位に白湯が流れ込み、より詰まった感じがするからです。
でも、毎日白湯をすすっていると、やがて毒素は流れ、腸がきれいになって美味しく感じるようになります。
白湯を飲んで美味しくないと感じる人ほど白湯が美味しくなるまで毎日すすってください。

【白湯の作り方】
1)やかんに水を入れフタをして強火で沸かします
2)ゴボゴボと沸騰したらフタを取ります
3)強火のまま15分〜20分沸かし続けます



アーユルヴェーダの白湯はエネルギーを大切にしています
火のエネルギーを加える事がポイントなので、IHとかケトルを使用しないでガスコンロを使って下さいね!


アーユルヴェーダの専門用語にアーマという言葉があります

アーマ」とは日本語で「未消化物」と訳されますが
でも未消化物って言っても何だか難しいので一般的には「毒素」と言い換えられています

未消化物=毒素

これもあんまりピンとこないですよね
私たちは毎日食事を摂り、その生き物のエネルギーを消化し、自分のエネルギーに変え命を繋いでいます
(先日のエネルギーの記事はコチラ

積み重ねというのはとても大切で
毎日自分の消化力では間に合わないくらいたくさん食べ過ぎたり
自分の体質に合わない物を食べ続けることにより消化や代謝がうまく出来なかった物は体内に蓄積されていきます。

また水銀や鉱物、添加物、放射能物質なども人間の自然排出力では体外に排出することは難しく「未消化物」として体内に残ります。

アーユルヴェーダではこうして出来た未消化物は、身体の弱いところに蓄積し管を詰まらせ病気を発症させると考えています。


今の日本は
必要以上に食べ過ぎる
買った物には添加物が使われている
放射能を浴びた食材を口にする


ということが当たり前のようになっています
残念ながら自分では気をつけているつもりでも少しづつ少しづつ自然とアーマが蓄積されてしまう環境が整っています

夏は1年の中で最も消化力・体力・免疫力が低下する季節です
いつも以上に気をつけなくてはいけません


夏の過ごし方
☆冷たい風に当たったり、冷たい物を飲食しない
☆アルコールや揚げ物を食べ過ぎない
☆身体の余分な熱をとってくれる水分の多い甘味のフルーツを摂る
☆免疫力、抵抗力を高めてくれる甘酒を摂る
☆運動はしすぎない(涼しい所でのハイキングや水泳はオススメ)


溜まってしまったアーマはアーユルヴェーダのマッサージでお掃除しましょう
☆寝ても疲れが取れない
☆身体がだるい
☆便秘ぎみ
☆下痢気味
☆イライラしがち
☆ブツブツができる
などのサインが出たらぜひサロンに毒出ししに来て下さいね!
8月のご予約お待ちしています

アーマの大掃除をしたい方はぜひインドの集中トリートメントをお勧めします












アーユルヴェーダの考えでは

自然に生かされている生き物全ては

空・風・火・水・土

の5つのエネルギーでできていると言われています

人間はもちろん、植物も、牛も豚も鶏も・・・動物全て

この5つのエネルギーが何を司っているかっていうと

空・・・体内の空間(口から肛門までや、肺胞など)
風・・・動きや神経の伝達
火・・・体温や消化
水・・・体液
地・・・骨や筋肉など触れる物質

ってこと。
そして卵子と精子が受精した瞬間この5つのエネルギーの配合が決定されて、その人の個性となります

例えば
風のエネルギーが多い人は動きの多い人、よく喋り、社交的で発想力の豊かな人
地が多い人は骨太でガッチリタイプ。体力があって、心が安定していて穏やかな人
火が多い人は情熱的な人、話すと暑い人、食べ物を消化する力はもちろん、膨大な情報を頭で消化してまとめる力のある人

私たちは1日3回他の生き物のエネルギーを食事からいただいて命を維持しているのです
その積み重ねって大きいんですよ!

自分のエネルギーの理解して、食べ物のエネルギーを知る事ができれば
今、自分に足りないエネルギーや増え過ぎているエネルギーを食事でコントロールできるようになります


冷えているのに冷やす食べ物を口にしていないですか?
身体に熱が溜まっているのに身体を熱くする食べ物ばっかり口にしていないですか?

そんな事を探っていく講座を7月に開催しますよ!
自分をもっと深く知ってみたいって方はぜひコチラをチェックしてみて下さいね→



あ、これはお尻に入れますよ0001.gif
増え過ぎた風のエネルギーを鎮める治療です!





Pomegranate ポメグラネイト



アーユルヴェーディック・フルーツ
インドで毎日食べていました
日本ではと〜〜〜っても高くてなかなか買えないですよね・・・image0069.gif



インドのザクロの素晴らしい所は種が柔らかくて種ごとプチプチ食べられるんです!!
日本のザクロはカリフォルニアやチリ産のものが殆どで種がしっかりしていて食べられないんです

子供の頃からザクロが大好きだった私
「今の日本じゃなかなか食べられないから嬉しい〜ハート
私があんまりにも喜んだのでドクターがトリートメントの後に毎日出してくれました。

ご飯の時にもポメグラネイトジュース



これね、もちろんフレッシュジュース

ザクロの栄養は種にあるんです
赤い実の部分は血液浄化にもってこいですよ!
ビーツと同じ、果汁がまるで血液のような野菜や果物には血液を浄化する作用があります


でも種にはも〜っと素晴らしいものがo0020002010618396078.gif
エストロゲンがたくさん含まれているんです!
エストロゲンは卵巣から分泌さる女性ホルモンに似た性質があります。
ハート女性生殖器を発達させ、月経、妊娠、出産などの女性特有の機能を正常に保つ働きがあります
ハート悪玉コレステロールを減少させて善玉コレステロールを増やしてくれるので血液もサラサラにしてくれます
ハート動脈硬化や高血圧、心筋梗塞、高脂血症、骨粗しょう症予防に有効的

他にもアミノ酸やビタミン、ミネラルも豊富でデトックス効果、老化防止、美肌効果、免疫力強化、流産防止、むくみ改善に貢献してくれます

毎日でも食べたい〜!!
私が子供の頃は道ばたにザクロの木があって、勝手にもぎ取って食べてたんですけどね〜
最近は全然ザクロの木を見かけないですね
あれはどこに行ったんでしょうね〜
皆さん、たまには自分へのご褒美にザクロをぜひ!

これは今朝のザクロ


インドのものより色が薄めで、渋みやアクが少なめでした
でもやっぱり美味しい〜o0020002010483673774.gif



石垣島にある「もだま工房」さんから
アーユルヴェーダのハーブ、シャタヴァリが届きました
発育の様子はもだま工房さんのブログをご覧下さい
シャタヴァリは女性の為のアーユルヴェーダの若返り剤の代表です
アーユルヴェーダのハーブ医学から引用すると
「Shatavariとは「百人の夫を持つ」という意味の言葉で
女性の生殖器に対する強壮作用と若返り作用が女性に百人の夫を持つ力を与える
と言われています
シャタヴァリは、ピッタ、女性の生殖器系、血液のための若返り剤です
乳汁や精液を増やし、粘膜に栄養を与えます
血液と女性の生殖器に対して栄養補給と浄化の働きをします
多くの女性ホルモンを供給するので、更年期障害や子宮を摘出した人によい働きをします
卵子に栄養を与え、受精能力を高めます
サットヴァの性質を持つため愛と献身の気持ちを高めます」
とあります。
血液を若返らせ、受精能力を高め、乳汁分泌を高める
心は常に穏やかで人に愛情深く接することが出来るハーブ
シャタヴァリって本当に素晴らしいハーブです
普通、日本でシャタヴァリを摂取しようとしたらパウダーや錠剤になった物をサプリメントとしてネット購入することになるのですが、今回、もだま工房さんから収穫したての生シャタヴァリ分けて頂きました
とっても貴重です!
うちにやって来た時にはこのように根っこだけの状態
味はね、朝鮮人参のクセが少ない感じです
と〜ってもみずみずしいんです
まずは芯を取り、小さく切って蜂蜜漬けにしてみました
小さくスライスしてビーツと一緒にスープにもしてみました
乾燥させる間もなく食べきっちゃうな〜
もだま工房さん、どうもありがとうございました

昨年、トゥルシーの種を頂いたらので植えてみました0001.gif

ちょっぴり出遅れて7月の頭に植えて今ではかなり成長apani4a7ef9edde99d.gif
20110812062746.jpg
可愛い花が咲いてます
F1040369.jpg
トゥルシーはヒンディー語で
『比べる事ができないもの』
という意味でシソ科の植物です。
バジルの一種で最も原種に近く非常に生命力に優れています。
トゥルシーの葉を毎日食べれば医者が要らない
とも言われ、インドでは5000年以上前からアーユルヴェーダやその賢人たちによってインド全土に広められ、
欧米では21世紀に入り、あまりのパワーから
『ホーリーバジル(聖なるバジル)』
と言われました。
このトゥルシー、近づくと強い香りがしますo0020002011185607961.gif
思わず深呼吸しちゃいますapani4a7ef9edde99d.gif
この芳香自体が鼻の粘膜を浄化するとも言われています。
また血液を浄化する作用があり、免疫力を高め新陳代謝を促すなどいろいろなパワーがあります!
冷え性、風邪の症状を緩和したり
精神の安定と頭脳の活性化まで
強い香りに誘われて蝶が花の周りをヒラヒラしていますemojiF_02_031.gif
種が収穫できたら良いなぁ〜
沢山取れたらまたお分けしますね

日本人にあまり馴染みのないビーツ


一見赤カブのように見えますがカブや大根などとは関係なく
ホウレン草と同じアカザ科なんです。

ビーツは食べる輸血と言われるほどリン、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムが豊富でビタミンA,C、ナイアシン、ビオチン、食物繊維が豊富に含まれています。
また、ビーツに含まれる鉄は人工製剤の鉄より吸収、同化されやすいものです。
免疫力を高め、貧血予防、便秘解消、整腸作用があると言われていて
私のアーユルヴェーダの先生は
「女性は毎日ビーツのスープを摂りなさい!」
とおっしゃっていました。

大きさはソフトボールぐらい。
下処理をします。

F1040147.jpg
せっかくの栄養素が外に流れないように皮付きのまま30分〜40分ゆでます。
といっても皮も赤いからどんどんお湯が赤く染まって行くんですけどね・・・

F1040148.jpg
茹でたら皮をむきます。

この状態でもう食べれます。
半分はスティック状に切ってサラダ感覚でポリポリ

残りの半分はビーツと言ったらコレ

F1040150.jpg

ロシアの代表料理、ボルシチにしました。

味はまるでブロッコリー
ブロッコリーの芯が好きな人クセになる1品だと思います。
とってもコクがあって味が濃い感じがします。
サラダで食べたら・・・食べる手が止まらない!!!
私が野菜好きだからかもしれないけど、クセはないので誰でも美味しくいただけると思います。
貧血が気になる方はぜひ試してみて下さいね〜



 

ヨガジャーナル最新号にシャンティが掲載されてます!
ゴッドハンドに癒されたい」というページです

ゴッドハンド・・・

嬉しい響きですよね〜ウフフ
思わず一人でニヤケちゃいました

でもアーユルヴェーダで最も大切なのは私の手ではなくてオイルなんですよね!
つい数日前、またまたスペシャルなオイルと出会ってしまいました!
それがコチラ
20110211104600.jpg
イェシティマドゥ・オイル

これはピッタを整えるオイルなんですが

昨日の私。もともとピッタ・カファという体質にも関わらず
岩盤浴ヨガのレッスンで散々汗をかき
トラブルに遭遇し噴火寸前
夜もたくさんの人にヨーガの伝統を伝えるという重役を果たし・・・
帰宅した時にはピッタの座である目が充血。目を開けている事がとっても辛く、こめかみから額までがジリジリと燃えていました。

そこで現れた救世主

このイェシティマドゥ・オイルでナスヤ(鼻にオイルを入れる)&こめかみから額までオイルマッサージをし蒸気でしっかいり蒸して寝ると

まぁ今朝は頭スッキリ、視界良好!とても気持ちよく目覚める事が出来ました。
ほんと、アーユルヴェーダのオイル、智慧は凄いです!

このオイルは
「肌の乾燥性を取り除き滑らかにする」
「肌の色つやをよくする」
「肌に滋養を与える」
という性質もあるので顔のオイルマッサージ、クリームの代わりにも使う事が出来ます!っていうかお肌が柔らかく、つややかになるんだから添加物いっぱいのクリームを使っている方は絶対こっちですよね???

シャンティでもこのオイルを取り扱っていきたいと思いますので気になった方はご連絡下さいね!




こんにちは
先日いただいたビワの葉で早速オイルを作りました!

前回頂いた葉っぱをあらかじめ乾燥させミルサーでパウダーにしたものと、
今回新しく頂いたフレッシュな葉っぱ2種類をつかいましたよ!

20100919225627.jpg

まずは葉っぱを手でちぎって大きな鍋へ・・・
ビワの葉っぱってちぎるととってもフルーティーな香りがするんですよ〜
ビワの香りなんだろうけど、私にはリンゴの香りの印象でした




水をいれてまずは煎じ液(抽出液)を作ります

凄い灰汁が出てビックリ!!
さっきまでのフルーティーな香りはどこへやら・・・(涙)
身体に良さそうな香りです・・・
出来あがった煎じ液を濾して



第二行程です。
今度はパウダーにしておいた葉っぱと太白ごま油を混ぜ火にかけます。



温まってきたら煎じ液を注入!!


完全に水分が蒸発しハーブのエキスがオイルに入っていくまで
弱火でコトコト・・・・

6時間後・・・・・
この時の私はハーブが鍋底に焦げ付かないようにグルグル・・・

魔女です
出来あがったオイルを濾すと



出来あがり〜!
ぐったりです。でも心を込めて作ったオイル。
とっても良いものが出来あがりました。
ビワの凄さはコチラ


大切に使わせてもらいます
もし、オイルが欲しい人は連絡下さい。
たくさんはありませんが少しならお分けできますよ!




続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ア−ユルヴェーダサロン 〜シャンティ〜

アーユルヴェーダの理論に日本伝統食文化である「麹」の力を取り入れる事で日本人の体に合った、無理なく健康に美しくなる方法「和〜ゆるヴェーダ」を提唱 Ayurvedic Healing Salon Santih

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • カレーリーフの実を収穫しました
    takosu
  • 2014年☆ヨガ&アーユルヴェーダリトリート
    コピーブランドバッグ
  • アーユルヴェーダオイル、ビワオイルが出来るまで・・・
    森 美己子
  • 【単発講座】アーユルヴェーダで命を育む
    森下大介
  • ヴァルカラビーチ へ
    mango
  • フィッシャーマンズ・ビレッジ
    Yuri
  • 念願のマサラワーラーに会ったどー!
    リンゴ
  • 念願のマサラワーラーに会ったどー!
    Santih
  • 念願のマサラワーラーに会ったどー!
    マサラワーラーの武田ワーラ=
  • スパイス歯磨きペースト
    Santih

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM